一度人生のどん底を経験し、失意の底に落ちた れつつがせどりとアフィリエイトに出会い、投資によって自由を得るためのプロセスを綴っていきます。
MENU

バイナリ―オプションの可能性について

バイナリ―オプションの可能性について

 

私なりの考えをまとめてみました。

 

 

私はこれまで、様々なネットビジネスをやってきた。

 

 

 

・せどり

 

・サイトアフィリ

 

・アドセンス

 

・情報発信

 

・アパレル転売

 

と挙げたらキリがないが

 

 

最近、私が目をつけているのが

 

投資

 

 

FXなどではなくもっとリスクが低くてシンプル
バイナリ―オプションという投資だ。

 

 

バイナリ―オプションと言えば聞いたことがある人も何人かいると思う。

 

 

私はバイナリ―オプションという言葉を聞いたのは
去年の夏ぐらいからだった。

 

きっかけはフェイスブックでとあるユーザーが

 

 

「バイナリ―オプションで人生が変わった」

 

 

という発言をしていて
フェイスブック上にてバイナリ―オプションを大々的に取り上げ、宣伝していたのを目にしたのが始まりだ。

 

 

「バイナリ―オプションってそんなに稼げるの!?」

 

と当時は多少なりとも興味を惹かれはしたものの
ググってみると

 

 

投資の一つ

 

 

ということだったので

 

 

「投資か…」

 

 

「俺には無理そうだな」

 

「無理っぽいからいいや〜」

 

 

という感じで完結してしまったのを覚えている。

 

 

投資なんか自分にはできっこない。

 

 

そう決めつけていた自分がいた。

 

投資というのはシンプルかつダイレクトにお金を使ってお金を回収するものだが
いきなりダイレクトにお金を使うことに抵抗があった。

 

 

抵抗があったが、去年の冬
縁あってバイナリ―オプションを実践することになってしまった。

 

 

きっかけは一つのメルマガからだが

 

 

実際に取り組んで勉強してみると

 

 

 

 

これがなかなか面白い(*'▽')

 

 

 

今まで投資というものには一線をひいて、そのラインを超えないようにしていたが
バイナリ―オプションはFXなどと違って

 

 

・初心者でも取り組みやすく
・利益と損失がエントリーの時点で把握しやすい
・FXのようにずっとチャートを見ている必要がない

 

 

極めつけは、勝ったか負けたかでは

 

 

エントリーしたポイントから上がったか下がったかを判断するだけという
非常にシンプルなスタイルがとても気に入った。

 

 

どういうことかというと

 

 

1〜10の間の5でエントリーして、1分後に5より上か
下かを最初に決めするとする。

 

上だと判断して、エントリーし1分後に5より上の数字で終わっていれば
勝ち

 

 

5より下の数字で終わっていれば負け

 

 

という方式。

 

 

一見、投資ということで難しそうに見えるけど
バイナリ―オプションは非常にシンプルで初心者(私)でも理解しやすい
(実際、私はあまり難しいことは判断できないタイプなので)

 

その点が非常に気に入った。

 

 

試しにデモでトレードしてみると

 

意外と勝てるし、

 

「案外、これイケるんじゃない?」

 

 

と思わせてくれる。

 

 

仕組みもFXや株よりも単純で損失もあらかじめ把握できるので
ギャンブル性が著しく低いという点も魅力的だと思う点の一つ。

 

 

これらの点が私にとってネットビジネスよりも将来的には
バイナリ―オプションをはじめとする投資の可能性を感じさせてくれるんじゃないかと思った。

 

 

ただし、

 

注意事項として

 

 

自分のルールを明確に定めておかないとただのギャンブルに成り下がってしまうので

 

 

その点は重々承知して取り組むこと。

 

 

 

そのためにはあらかじめ
自分自身のルールを決めておく必要があるので

 

 

その点についてはまた別記事で紹介します。

 

 

 

 

 


バイナリ―オプション記事一覧

バイナリ―オプションならこの業者がおススメです。私が使ってる業者としてはハイロ―オーストラリアが一番使いやすいと思っています。ハイロ―オーストラリアは他のバイナリ―オプションの業者に比べて転売機能がついているという点が非常におススメできます。転売機能とは何かというと文字通りの転売するという意味ですがこれは取引の最中でも途中で取引を終了させてしまうことができる機能です。バイナリ―オプションやFXでこ...

このページの先頭へ